>GoBandGo.com
Soundhouse 
ARCHIVES
TAGS
いやー暑いね
26日のスポパは出順は以下のように予定しています
1) Runaway Runaway
2) 梅木康二
3) ALL PACALUM
4) リスキー☆ウィスキー
5) Spike Hillz

1、3、5と高校生バンド
3はギャルバンです
アルルパカラムと読むんだそうですw


IMG_043220090718104153.jpg

夏休み入りましたしね〜
暑い夏を熱くして欲しいもんです

しかし

あんまり熱いとオイラ倒れるかも…( ̄Д ̄;;あちぃ

朝の仕込みは6時から
現地は7時には入れ込みやってますが
エントリーバンドさん9時にはよろしくねσ(^_^;)
お手伝いお願いします

なんせ
一人でやってるもんで…(;´▽`A``
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
スポパっす
いやー決まりましたよー

7月のスポパのエントリーも5組となりました

(〃´o`)=3 ふぅ

よかったよかった

今回は高校生バンド3組とアコデュオ、アコソロと

楽しみですわー



前回からライブの時レコーディングしてますが、そりゃーネトラジで使わせていただこうかなーと思ったもんでw
ただオリジナルじゃないとまずいだろうけど…

どこで関係者の方聴いてるかわかんないっしょ?
なんてねw
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
AVCHDのMTSファイルを扱う
Macで直接扱えないってのは泣きが入りますな


FinalCutExpressとiMovie8以降で扱えるようAppleのサポートにPanasonicのHDC-SH9が表記されてたけど、実際はFCEで読み込み出来ず…
どうにもなりませんでした
何かやり方あんのかな?
iMovieHDはダメだし…

結局iLife9を購入しましたが
iMovie9なら大丈夫そうなんで…

ところが

Toast9か10ならMTSファイルをQuickTimeのMOVに直接変換出来るとな?

えええええええええええぇ

さっきのiLife取り消したいけど無理…



仕方ないので
Toast10をダウンロード版で購入

開けてみたら結構な散財になってもたΣ(T▽T;)



しかし
Toastいいじゃん!
変換が意外に早い!!
それに色々とサイズも選べるし
うーん
こりゃ満足

MOVなら編集楽だし
実際のところはHDVとして見る環境無いしねw
でもHD品質で変換出来るってのはすごいわ…

HDDのビデオってテープいらないからいいね…当たり前だけどw

バッテリー追加しなきゃ
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
暑かったねー(-。−;)
てっきり曇りか雨だと思ったのに

しっかり晴れて暑いのなんの( ̄Д ̄;;


津久見の港はどこもかしこも釣り人が見えませんでした

朝5時には日の出だというのに誰もいないんだよ!?…普通?w





鳩浦、刀自ヶ浦、落ノ浦など回っても釣り人も魚もいません

唯一出会ったのは
IMG_040820090628171423.jpg

かわいいホゴちゃん
記念撮影後リリース

SHIMANOの「炎月投式」投げて

でもやっぱイカでしょ



ということで

何とか1杯Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!トン





しかし

2度連チャンでバラシ


しっかとロッドに重みを乗せたにもかかわらず

フッと







え?

えーーーーーっ?


食腕だけやったん?????




落ち込む、落ち込む





帰りに臼杵の石仏近くの蓮畑で
IMG_041320090628171613.jpg

夏の風に涼を得て






こんなんもありかなーなんて
IMG_040920090628171518.jpg

近くでお地蔵さんも
「しゃーないやろ」と
言ったか言わずかw



さてと

そろそろネトラジの仕込みに入りますかねーw
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
MJの死
昨日MJが去った

今朝はMJのアルバムを聴いている

心には大きな穴が


MJはMJ以外にはなれなかったんだろう

自ら歌い、踊り

MJでありつづける


彼にとってMJであることが辛かったのだろうか


いや

しかし

今となっては

MJでいてくれた事に感謝しよう


I love you so much
And thank you so much

Michael Jackson

God bless you
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する